English
 文教大学
 経営学部
 経営学科

 教授
 根本 俊男
 ネモト トシオ
 NEMOTO Toshio
 
Tel.0467-53-2111 
Fax.0467-54-3734 
 
個人ウェブサイトはこちら

その他の所属・職名
 情報学研究科  教授

学歴
 筑波大学  第三学群  社会工学類  1990/03/31  卒業  日本
 筑波大学  社会工学研究科  経営工学  博士  1996/03/31  修了  日本

経歴
 日本学術振興会  特別研究員  1996/01-1996/03/31
 文教大学  情報学部 経営情報学科  講師  1996/04/01-2000/03/31
 文教大学  情報学部 経営情報学科  助教授  2000/04/01-2007/03/31
 文教大学  情報学部 経営情報学科  教授  2007/04/01-2014/03/31
 文教大学  経営学部 経営学科  教授  2014/04/01-現在

学位
 修士(経営工学)  筑波大学  1992/07
 博士(経営工学)  筑波大学  1996/03

研究分野
 社会システム工学・安全システム
 政治学
 計算科学
 数学基礎・応用数学

研究キーワード
 オペレ-ションズ・リサ-チ
 組合せ最適化
 数理計画
 選挙制度のデザインと評価

研究テーマ
 小選挙区区割画定に関する数理的なアプローチ  2000-現在
 組合せ最適化問題に対する効率的解法に関する研究
 選挙制度,特に,選挙区区割画定方法に関する研究

共同・受託研究希望テーマ
 選挙制度の評価とデザイン  区割 一票の格差 定量化評価手法 投票区 投票所  小選挙区制をはじめ,様々な選挙制度の評価を定量的に行い,客観的なデータとして議論に活用する知見を提供します.  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究
詳細表示...

共同・受託研究実績
 様々な組合せ最適化問題に対するアルゴリズムと社会での諸活動に対する応用  2006-2007  共同研究
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
 選挙制度の評価またはデザインを支援する定量分析の深化とその実装  科学研究費  2011-2015  基盤研究(C)一般
 選挙制度デザインを支援する最適化手法を基盤とした新しい定量化分析手法の構築  科学研究費  2006-2008  萌芽研究
 共通の上界・下界構造を持つ半順序集合の族と、それを表現するグラフの特徴について  科学研究費  2004-2005  基盤研究(C)一般
 現行制度での最適な選挙区割の導出とより公平な選挙区割画定方式の提案  科学研究費  2003-2005  若手研究(B)
 安定配属問題の多面体表現の解明とその最適化問題に対する効率的解法の導出  科学研究費  2001-2002  若手研究(B)
詳細表示...

著書
 入門オペレーションズ・リサーチ  松井泰子・根本俊男・宇野毅明  東海大学出版  2008/03/20  1-89
 数理工学辞典  茨木俊英,片山徹,藤重悟(監修)  朝倉書店  2011/11/30  396-400  978-4-254-28003-6
 応用数理計画ハンドブック  久保・田村・松井編  朝倉書店  2002/04/30  779-830
 OR用語辞典  日科技連  2002
詳細表示...

論文
 一票の格差のリスク実測による衆議院小選挙区制見直しへの考察  選挙研究  28/ 2, 51-61-  2012/12/30
 On Randomized Approximation for Finding a Level Ideal of a Poset and the Generalized Median Stable Matchings  Shuji Kijima and Toshio Nemoto  Mathematics of Operations Research  37/ 2, 356-371-  2012/05  10.1287/moor.1110.0526
 平成大合併を経た衆議院小選挙区制区割環境の変化と一票の重みの格差  根本俊男,堀田敬介  Transactions of the Operations Research Society of Japan  53, 90-113-  2010
 Finding a Level Ideal of a Poset  Shuji Kijima and Toshio Nemoto  H.Q. Ngo (Ed.): COCOON 2009, LNCS  5609, 317–327-  2009
 一票の重みの格差から観た小選挙区数  根本 俊男,堀田 敬介  日本選挙学会「選挙研究」  21, 169-181-  2006/02
詳細表示...

研究発表
 投票区再画定と投票所再配置のデザインに向けた取り組み  講演  数理的手法と理論に基づく計量的政治分析に関するワークショップ  2016/12/09
 投票所再配置と投票区再画定を科学的に支援する取り組み  講演  平成28年度 湘南三市共催啓発指導者研修会  2016/10/19
 投票区画定・投票所配置問題への取り組み  シンポジウム  シンポジウム「最適化:新たな価値創造のためのモデルとアルゴリズム」  2016/03/04
 追い越しを考慮した急行の停車駅割当問題  研究発表  日本オペレーションズ・リサーチ学会 2015年春季研究発表会  2015/03/26
 A mathematical railway model for allocation of limited-stop service stations to minimize total travel time  研究発表  20th Conference of the International Federation of Operational Research Societies  2014/07/18
詳細表示...

教育活動
 ◆大学院専門科目(数理モデル特論,数理モデル演習)
◆学部専門科目(最適化モデル分析,ITプランニング演習,ネットワークモデル分析,スケジューリング,コンピュータ基礎演習,総合科目B,ゼミナール,卒業研究)  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2007/04-2008/03  講義科目/演習科目において,各講義の特性に合わせたデジタル教材化を進め,受講生および一般にWebを利用し公開した。受講生は,講義の復習および演習をWebを利用し行うことができ,学習効率を向上させた。一般に対しては,企業でのエンジニアを中心に最適化技術に関する学習教材を提示することとなった。また,各講義・演習での学生による事後評価も公開し,教員の教育能力の質を高める一助ともなっている。
 講義資料のデジタル化/Webにて一般公開 ◆大学院専門科目(数理モデル特論)◆学部専門科目(最適化モデル分析,ITプランニング演習,ネットワークモデル分析,スケジューリング,コンピュータ基礎演習,総合科目B,ゼミナール,卒業研究)  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2006-現在  講義科目/演習科目において,各講義の特性に合わせたデジタル教材化を進め,受講生および一般にWebを利用し公開した。受講生は,講義の復習および演習をWebを利用し行うことができ,学習効率を向上させた。一般に対しては,企業でのエンジニアを中心に最適化技術に関する学習教材を提示することとなった。また,各講義・演習での学生による事後評価も公開し,教員の教育能力の質を高める一助ともなっている。
 ◆大学院専門科目(数理モデル特論)
◆学部専門科目(最適化モデル分析,ITプランニング演習,ネットワークモデル分析,スケジューリング,コンピュータ基礎演習,総合科目B,ゼミナール,卒業研究)  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2006/04-2007/03  講義科目/演習科目において,各講義の特性に合わせたデジタル教材化を進め,受講生および一般にWebを利用し公開した。受講生は,講義の復習および演習をWebを利用し行うことができ,学習効率を向上させた。一般に対しては,企業でのエンジニアを中心に最適化技術に関する学習教材を提示することとなった。また,各講義・演習での学生による事後評価も公開し,教員の教育能力の質を高める一助ともなっている。
 講義資料のデジタル化/Webにて一般公開 ◆大学院専門科目(数理モデル特論)◆学部専門科目(最適化モデル分析,ITプランニング演習,ネットワークモデル分析,スケジューリング,コンピュータ基礎演習,総合科目B,ゼミナール,卒業研究)◆その他の教材(オペレーションズ・リサーチ特論)  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2005-現在  講義科目/演習科目において,各講義の特性に合わせたデジタル教材化を進め,受講生および一般にWebを利用し公開した。受講生は,講義の復習および演習をWebを利用し行うことができ,学習効率を向上させた。一般に対しては,企業でのエンジニアを中心に最適化技術に関する学習教材を提示することとなった。また,各講義・演習での学生による事後評価も公開し,教員の教育能力の質を高める一助ともなっている。
 講義資料のデジタル化/Webにて一般公開 ◆専門科目(数理計画,ネットワークモデル分析,スケジューリング,コンピュータ基礎演習,原書購読,総合科目B,ゼミナール,卒業研究)◆一日大学教材◆湘南総合研究所公開講座教材  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2004-現在  講義科目/演習科目において,各講義の特性に合わせたデジタル教材化を進め,受講生および一般にWebを利用し公開した。受講生は,講義の復習および演習をWebを利用し行うことができ,学習効率を向上させた。一般に対しては,企業でのエンジニアを中心に最適化技術に関する学習教材を提示することとなった。また,各講義・演習での学生による事後評価も公開し,教員の教育能力の質を高める一助ともなっている。
詳細表示...

教科書・教材
 入門オペレーションズ・リサーチ[再掲]  2008/03  オペレーションズ・リサーチをこれから学ぼうとする初学者や公務員試験・情報処理関連試験受験者向けの入門書.図表,イラストを多彩に配置したうえに,平易な文章表現でオペレーションズ・リサーチの持つ様々な機能を紹介した。
 平成16年度~平成18年度 各種公務員試験(国税専門官)分析[再掲]  2004/11  実務教育出版社発行の公務員試験受験者(主に国家I種)向け月刊誌「受験ジャーナル」にて国税専門官試験に関する専門科目解説と試験対策を連載し,公務員試験の観点での情報システム学との関連を示した.
 講義科目/演習科目に関するデジタル教材  2002  各講義での講義内容のデジタル教材・演習問題集等をWebにて提供。学生に限らず,一般に公開し利用していただいている.
 平成14年8月~平成16年1月 判断・数的数理を解くOR塾 [再掲]  2002/08  実務教育出版社発行の公務員試験受験者(主に国家I種)向け月刊誌「受験ジャーナル」にて判断数理分野でのオペレーションズ・リサーチに関する解説と試験対策を連載し,公務員試験の観点でのオペレーションズ・リサーチの知識の利用との独自の視点を示した.
 講義資料のデジタル化/Webにて一般公開に記載した科目に関するデジタル教材  1996/04  各講義での講義内容のデジタル教材・演習問題集等をWebにて提供。学生に限らず,一般に公開し利用していただいている。
詳細表示...

社会活動
 神奈川県明るい選挙推進協議会委員  2015/03/11-現在
 国立大学法人東京農工大学工学研究院テニュア付与外部審査委員  2014/05/01-2014/10/31
 科学研究費委員会専門委員  2013/01/01-2014/12/31
 国立大学法人東京農工大学工学研究院テニュアトラック教員中間評価外部審査委員  2012/09/01-2013/03/31
 技術士第1次試験委員  2008/03/05-2011/02
詳細表示...

所属学協会
 日本選挙学会
 Mathematical Optimization Society
 The Institute for Operations Research and the Management Sciences (INFORMS)  1997-現在
 日本情報処理学会  1996/04/01-2017/03/31
 日本オペレ-ションズ・リサ-チ学会  1991/01/01-現在