English
 文教大学
 情報学部
 メディア表現学科

 教授
 岡野 雅雄
 オカノ マサオ
 OKANO Masao
 
個人ウェブサイトはこちら

その他の所属・職名
 情報学研究科  教授

プロフィール
 専門社会調査士

学歴
 筑波大学  文芸・言語研究科(一貫制博士課程:5年一貫制)  言語学  博士  1990  単位取得満期退学
 筑波大学  第二学群  人間学類  卒業

学位
 文学修士  筑波大学

研究分野
 言語学

研究キーワード
 記号論
 コミュニケーション論
 心理言語学

研究テーマ
 語彙の計量分析  語彙分布・語彙体系などについて、計量言語学の手法により研究
 J.ピアジェ(およびピアジェ学派)の研究

著書
 ピアジェの教育学(J.ピアジェ著の共訳)  芳賀純・能田伸彦監訳, 江森英世・岡野雅雄・原田耕平訳  三和書籍  2005/12  19-130,267-268,273,277-282,283-284
 わかりやすいコミュニケーション学--基礎から応用まで改訂版(編著)  岡野雅雄(編), 佐久間勲, 田崎勝也, 鶴田幸恵, 浅川雅美, 諸橋泰樹, 抱井尚子  三和書籍  2004/04  1-30,211-214
 辞典・辞書:新版現代学校教育大事典(項目執筆)(全7巻+CD-ROM)  安彦忠彦他編  ぎょうせい  2002/08  第2巻546-547.第6巻66-67
 臨床心理学辞典(項目執筆)  八千代出版  1999
 意味の論理-意味の論理学の構築について(J.ピアジェ著の共訳)  三和書籍  1998
詳細表示...

論文
 地方自治体におけるオープンデータの利用----茅ヶ崎市を事例として  大貫徹也、井上幸次、岡野雅雄  文教大学湘南総合研究所紀要『湘南フォーラム』  22  2018/03/19
 食品広告の情報的価値が広告に対する注目に及ぼす影響 : アイトラッキングによる分析  広告科学(日本広告学会)  62  2016
 食品広告の訴求内容と視聴者の選択基準の一致度が広告に対する態度に及ぼす影響  広告科学(日本広告学会)  60  2014
 Webサイトに対する「視聴印象」の多次元的特性の分析  広告科学(日本広告学会)  58  2013
 特定保健用食品の選択行動--パッケージへの視線分析を中心として  日経広告研究所報  271, 8-15  2013
詳細表示...

教育活動
 音声教材を使用  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2002/04-現在  「言語表現」では「話し言葉コーパス」などの音声教材を使用
 講義科目については毎回分のスライドを作成。また、プリントを配布  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2002/04-現在  講義科目では、毎回、自作プリントを配布(パワーポイント配布資料、図表・概念図など)
 e-ラーニングシステムを用いた知識確認クイズ  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2002/04-現在  「記号論入門」、「言語表現」、「コミュニケーション論B」において、e-ラーニングシステムを用いた知識確認クイズを実施
詳細表示...

教科書・教材
 わかりやすいコミュニケーション学--基礎から応用まで(再掲)第1章「言語コミュニケーション」  2004/04  言語的コミュニケーションについて, 言語の機能を発揮させるための「コミュニケーション能力」という観点から体系化して解説することを試みた。「コミュニケーション能力」の構成要因という点から以下のような構成で順に論じた: 1.言語の機能, 2,コミュニケーション能力, 3文法とは何か, 4.談話, 5.言語と社会, 6.言語と創造性, 7.おわりに。
詳細表示...

授業改善(FD参加等)
 FD参加  2001/07/30  私立大学連盟大学の教育・授業を考えるワークショップ
詳細表示...

社会活動
 湘南新産業創出コンソーシアム大学間交流部会  2011/04/01-2015/03/31
 「童謡赤とんぼの碑を建てる茅ヶ崎市民の会」  2011/04/01-2012/03/31
 神奈川県茅ヶ崎市生涯学習推進委員会(第7期)副会長・提言「これからの生涯学習」起草委員  2008/12/17-2010/12/16
 ドイツとメルヘン(昔話・民話)の世界
(茅ヶ崎市・文教大学共催公開講座「読書の楽しみ・旅の楽しみ」(6回シリーズ))  2008/10/18-2008/12
 茅ヶ崎市新たな市役所本庁舎複合施設のあり方市民提案会議委員  2008/06/01-2009/03/31
詳細表示...

所属学協会
 日本行動計量学会
 計量国語学会
 日本広告学会
 日本出版学会
 日本島嶼学会