教科書・教材
公開件数:18件
No. 教科書・教材名 作成年月日 概要
1 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2016・2017年版)
2016/08/31
文教大学キャリア支援課および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成(2014・2015年版の全面改訂版)。手嶋は、論作文で出題されるテーマの過去10年分の傾向の分析、およびその対策についてと、小学校外国語活動に関する採用試験の動向とその対策等、5つのパートを担当して最新の内容・データを用いて執筆。 手嶋將博 他17名、執筆者計18名。「『生きる力』の解説と新指導要領に向けての留意点」p.19-p.22、「小学校英語に関する採用試験の動向と求められる資質」p.23-p.27、「論作文でよく出されるテーマ・課題の傾向とその対策の基礎」p.32-p.37、「教員採用試験進捗状況セルフ・チェックシート」p.86-p.87、「教育キーワード」p.88‐p.93。
2 『平成28年度 『平成28年度 文教大学教員免許更新講習テキスト 必修領域・選択必修領域』』
2016/06/30
教員免許更新講習の必修領域・選択必須領域用テキストとして、次期指導要領における諸改革と国際理解教育の意義およびカリキュラム開発など、国際比較から見た日本の教育改革の動向と課題についてまとめた。p.4~p.5。
3 『平成27年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』
2015/06/30
教員免許更新講習用のテキストとして、日本における国際化の現状、外国人子女に対する学習支援、国際理解教育を通した国際化への対応等について纏めた「国際社会の中の学校」を、2014年度版の内容・データを改訂して執筆。第1章1.国際社会の中の学校」p.4~p.5。
4 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2014・2015年版)
2014/07/15
文教大学キャリア支援課および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成(2012年版の全面改訂版)。手嶋は、論作文で出題されるテーマの過去8年分の傾向の分析、およびその対策についてと、小学校外国語活動に関する採用試験の動向とその対策について、最新の内容・データを用いて執筆。 山田陽一 他15名、執筆者計16名。9章「小学校外国語活動~採用試験の動向と求められる資質~」手嶋將博、p.35~p.38、10章「論作文でよく出されるテーマ・課題の傾向とその対策の基礎」手嶋將博、p.39~p.43。
5 『平成26年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』
2014/06/30
教員免許更新講習用のテキストとして、日本における国際化の現状、外国人子女に対する学習支援、国際理解教育を通した国際化への対応等について纏めた「国際社会の中の学校」を、2013年度版の内容・データを改訂して執筆。第1章1.国際社会の中の学校」p.6~p.7。
6 『平成25年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』
2013/06
教員免許更新講習用のテキストとして、日本における国際化の現状、外国人子女に対する学習支援、国際理解教育を通した国際化への対応等について纏めた「国際社会の中の学校」を、2011年度版の内容・データを改訂して執筆。第1章1.国際社会の中の学校」p.6~p.7。
7 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2012年版)
2012/07/15
文教大学キャリア支援課および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成(2010年版の全面改訂版)。手嶋は、論作文で出題されるテーマの過去8年分の傾向の分析、およびその対策についてと、小学校外国語活動に関する採用試験の動向とその対策について、最新の内容・データを用いて執筆。 山田陽一 他15名、執筆者計16名。9章「小学校外国語活動~採用試験の動向と求められる資質~」手嶋將博、p.35~p.38、10章「論作文でよく出されるテーマ・課題の傾向とその対策の基礎」手嶋將博、p.39~p.43。
8 『平成24年度 教員免許状更新講習・選択領域テキスト』
2012/06
教員免許更新講習・選択領域用のテキストとして、前嶋和弘・手嶋將博・中村博一「各国の教育事情と異文化理解(米国・マレーシア・ナイジェリアを例に)」のマレーシアにおける多文化状況の現状と課題について、歴史的経緯、多言語・多文化の状況、教育上の問題点などについて担当・執筆した。「各国の教育事情と異文化理解~多民族・多文化の複合社会マレーシアを事例として~」手嶋將博、p.115~p.119。
9 『比較教育学辞典』
2012/06/15
日本比較教育学会の編集により、学会所属の研究者を中心とした計333名の執筆者によって執筆された、現在・将来の教育研究の基盤となる1036項目の比較・国際教育学関連の諸事項を網羅した辞典。手嶋は「環境教育」および「スマート・スクール」の項目を執筆。日本比較教育学会編、東信堂。大塚豊 他332名、執筆者計333名。手嶋將博「環境教育」p.99、「スマート・スクール」p.239。
10 『在全球化时代的公民教育-世界各国及国际组织的公民教育模式』
2012/01/30
嶺井明子編著『世界のシティズンシップ教育-グローバル時代の国民/市民形成-』を、執筆者の一人である北京師範大学・国際理解教育研究センター主任の姜英敏研究員を中心に編訳された中国語版。北京師範大学の他、中国の師範大学での比較教育学、国際理解教育の講義・演習用テキストとして使用可能。手嶋は、マレーシア編を担当・執筆。嶺井明子編著・姜英敏編訳、广东教育出版社。嶺井明子他18名、執筆者計19名。中编・第四节「马来西亚:培养具有高度“国民”意识的“马来西亚公民”」(「マレーシア-国民意識の高いマレーシア市民育成をめざして-」)手嶋將博、p.57~p.68。
11 『平成23年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』
2011/06
教員免許更新講習用のテキストとして、日本における国際化の現状、外国人子女に対する学習支援、国際理解教育を通した国際化への対応等について纏めた「国際社会の中の学校」を、2009年度版の内容・データを改訂して執筆。第1章 学校をめぐる状況変化と教員のあり方 2.国際社会の中の学校、p.6~p.7。
12 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2010年版)
2010/09/21
文教大学キャリア支援課および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成(2008年版の部分改訂版)。手嶋は、論作文で出題されるテーマの過去6年分の傾向の分析、およびその対策についてと、小学校外国語活動に関する採用試験の動向とその対策について、最新の内容・データを用いて執筆。 山田陽一 他15名、執筆者計16名。9章「小学校外国語活動~採用試験の動向と求められる資質~」手嶋將博、p.35~p.38、10章「論作文でよく出されるテーマ・課題の傾向とその対策の基礎」手嶋將博、p.39~p.43。
13 『平成21年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』
2009/06
教員免許更新講習用のテキストとして、日本における国際化の現状、外国人子女に対する学習支援、国際理解教育を通した国際化への対応等について纏めた「国際社会の中の学校」を執筆。第1章 学校をめぐる状況変化と教員のあり方 2.「国際社会の中の学校」『平成21年度 文教大学教員免許更新講習テキスト・必修領域・教育の最新事情』文教大学、p.6~p.7。
14 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2008年版)
2008/05/16
文教大学キャリア支援課および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成(2006年版の全面改訂版)。手嶋は、論作文で出題されるテーマの過去3年分の傾向の分析、およびその対策について担当・執筆。蛭田正弘 他10名、執筆者計12名。9章「論作文でよく出されるテーマ・課題の傾向とその対策の基礎」手嶋將博、p.32~p.41。
15 『世界のシティズンシップ教育ーグローバル時代の国民/市民形成ー』
2007/06/30
アジア・オセアニア・北米・ヨーロッパ・旧社会主義国(全14ヶ国)および、国家の枠組みを超えたトランス・ナショナルな組織としてのユネスコ、欧州評議会、USAID、チャイニーズ・ディアスポラにおけるシティズンシップ教育政策・制度・教育実践などを国別に紹介、比較している。教育学研究科大学院の科目である『国際理解特論』はじめ、比較教育学、国際理解教育の講義・演習に有効。手嶋は、マレーシア編を担当・執筆。
16 『アジアの就学前教育-幼児教育の制度・カリキュラム・実践』
2006/03/23
東南・東アジア諸国の就学前教育について、その制度・行政、保育者の養成、カリキュラム分析、教育実践等を各章で国別に解説した。明石書店より出版。マレーシア編を担当・執筆。
17 『教職への道―教採対策の基礎・基本―』(2006年版)
2006/03/20
文教大学就職課(当時)および就職委員会の編集により、就職委員および論作文ゼミ担当者による教員採用試験対策「論作文ゼミ」用テキストとして作成。手嶋は9章・自己アピール文の書き方を担当・執筆。藤原正光 蛭田正弘 他10名、執筆者計12名。9章「自己アピール文の書き方-その手順・留意点および事例-」手嶋將博、p.32~p.41。
18 DVD/ビデオ教材『マレーシアの就学前教育の概要と解説』 
2004/08/04
2002~03年科研費調査の成果として、文部科学省エルネット講座で行った「東南アジアの幼稚園・保育園-国際化時代に生きる子どもたち」(平成16年8月4日収録、同年8月29日放送)を国別にDVD教材化した。