English
 文教大学
 人間科学部
 臨床心理学科

 教授
 石橋 昭良
 イシバシ アキヨシ
 ISHIBASHI Akiyoshi
 
Tel.048-974-8811

経歴
 警視庁  少年育成課  副参事(心理職)  1978/04/01-2008/03/31

学位
 教育学士  早稲田大学  1976/03

研究分野
 臨床心理学

研究キーワード
 非行臨床
 犯罪心理学
 コンサルテーション

著書
 犯罪心理学事典  丸善  2016/09/10  132-133、178-179、630-631
 司法福祉入門  伊藤冨士江、宮下節子、蔵慎之介、楠見絵里、小林英義、吉村雅世、森伸子、高木俊彦、中村秀郷、森響子、西崎勝則  上智大学出版  2010  105-127  978-4-324-09065-7
 生徒指導提要 暴力行為  文部科学省  2010/04  181-184
 少年事件  山崎晃資、朝倉喬司、神谷信行、竹花豊、松田文雄  同人社  2008/07  55-90  978-4-904150-01-6
 少年非行の行動科学  小林寿一、吉村雅世、藤川浩、工藤博人、金子陽子、押切久遠  北大路書房  2008/04  111-124  978-4-7628-2604-7
詳細表示...

論文
 暴力行為ー初期支援とその予防ー  生徒指導  47/ 4, 48-51  2017/04/01
 暴力行為ー初期支援のポイントー  生徒指導  47/ 3, 36-39  2017/03/01
 暴力行為ーその発生を理解するために(後編)ー  生徒指導  47/ 2, 36-39  2017/02/01
 暴力行為ーその発生を理解するために(前編)ー  生徒指導  47/ 1, 36-39  2017/01/01
 子どもの盗み -初期支援のポイントー  生徒指導  46/ 13, 36-39  2016/12/01
詳細表示...

研究発表
 司法面接をどう使うか ースキル、連携、法制度ー  シンポジウム  法と心理学会第16回大会  2015/10/25
 自閉スペクトラム症と少年司法  シンポジウム  法と心理学会第16回大会  2015/10/24
 少年と携帯電話等に関する調査研究  研究発表  日本犯罪心理学会第42回大会  2004/09
 少年と電子メディアに関する研究  研究発表  日本犯罪心理学会第40回大会  2002/11
 非行少年の行動・心理特性に関する研究  研究発表  日本犯罪心理学38回大会  2000/09
詳細表示...

社会活動
 東京弁護士会研修会  2017/03/14-現在  「青少年のネットトラブルと今後の課題」と題して、公的機関のデータに基づいてトラブルの現状を解説し、情報リテラシーをはじめとした家庭・学校・社会での今後の取り組みの必要性について説明した。
 伊勢崎市学校警察連絡協議会  2017/02/03-現在  伊勢崎市学校警察連絡協議会において、「問題行動の初期支援」と題して、保護者への支援及び関係機関の連携について講演を行った。
 取材協力(中日新聞)  2016/12/14-現在  少年による不正アクセス禁止法などサイバー犯罪に対する、犯罪の特徴、少年の特性、情報リテラシー教育の在り方についてコメントした。2017年1月8日付け中日新聞(滋賀)に掲載。
 取材協力(テレビ埼玉)  2016/12/14-現在  今年発生した東松山での少年による傷害致死事件を検証した中間報告を受けて、今後の非行防止対策についてコメントした。
 警察庁少年警察専科  2016/11/17-現在  発達障害の概要ならびに発達障害のある少年の事情聴取の在り方について講義を行った。
詳細表示...

所属学協会
 日本犯罪社会学会
 日本教育心理学会
 日本心理臨床学会
 日本生徒指導学会  2015/04/01-現在
 法と心理学会  2015/04/01-現在
 日本思春期学会  2013-現在
 日本犯罪心理学会  1978/07-現在