English
 文教大学
 教育学部
 心理教育課程

 教授
 葉養 正明
 ハヨウ マサアキ
 HAYO Masaaki
 
Tel.048-974-8811 
Fax.048-974-8877 

名誉教授授与大学名
 東京学芸大学

その他の所属・職名
 教育学研究科  教授

研究概要
 人口減少社会における義務教育の持続的発展のための学習プログラムや学校制度形態に関する研究

  これまでの10年間は、我が国の就学人口減少に対応した小中学校の統廃合や再編成の実態分析や動向などを全国市町村対象調査を通して概観する作業を続けてきた。我が国の動向等の特性を明らかにするため、カナダや米国、オーストラリアなどについても、実態調査を続けてきた。同時に、2013年に発生した大震災を期に、東日本沿岸部やニュージーランドのクライストチャーチにおける、震災下の就学人口動態、学校統廃合、再編成の研究も始め、継続している。

学歴
 千葉県立安房高校  1968/03/31  卒業
 東京教育大学  教育学部  教育学科  1972/03/31  卒業
 東京教育大学  教育学研究科修士課程  教育学専攻  1974/03/31  修了
 東京教育大学  教育学研究科博士課程  教育学専攻  博士  1977/03/31  単位取得満期退学

経歴
 東京教育大学  教育学部  助手  1977/04/01-1978/03/31
 筑波大学  教育学系  助手  1978/04/01-1981/03/31
 東京学芸大学  教育学部  専任講師  1981/04/01-1983/03/31
 東京学芸大学  教育学部  助教授  1983/04/01-1999/03/31
 東京学芸大学大学院  教育学研究科修士課程(教育学)  助教授・教授  1983/04/01-2008/03/31
 東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科博士課程  教育方法学講座  教授(「○合教授」適格認定、大学設置・学校法人審議会教員審査、1996年8月1日)  1997/04/01-2008/03/31
 米国サンディエゴ州立大学  School of education  客員研究員  1998/08/01-1999/06/30
 東京学芸大学  教育学部  教授  1999/04/01-2008/03/31
 湘たん師範学院  客員教授  2001/10/31-現在
 放送大学  客員教授  2004/04/01-2006/03/31
 早稲田大学  教育学部  客員教授  2005/04/01-2006/03/31
 長野県  教育委員会  教育委員、教育委員長職務代理  2006/12/11-2009/03/18
 国立教育政策研究所  教育政策・評価研究部  部長  2008/04/01-2013/03/31
 埼玉学園大学  人間学部  教授  2013/04/01-2014/03/31
 国立教育政策研究所  名誉所員  2013/06-現在
 文教大学  教育学部心理教育課程  教授  2014/04/01-現在
 東京学芸大学  名誉教授  2015/04/01-現在
 東京都足立区  教育委員会  教育委員・教育長職務代理  2016/04/01-2019/03/31

学位
 修士(教育学)  東京教育大学  1974/03/31

研究分野
 教育学
 教育社会学

研究キーワード
 教育政策、人口減少、学校統廃合、大震災、教育復興、ソーシャル・キャピタル、学区制、学校選択、学校改善、地域教育計画、小中一貫教育、学校マネジメント、カリキュラム経営、PDS

研究テーマ
 人口減少社会における義務教育拠点の持続と学校制度形態の研究   人口減少社会の到来の下、2030年、2050年における全国市区町村の世代別人口シミュレーションを基礎に、学校間距離が極端に拡大した郡部や離島における義務教育拠点の持続のビジョンや方策の研究を進める。他方、東京都等における市区町村の世代別の人口動態を基礎に、少子化と高齢化に総合的に対処するためのまちづくりやその一環としての義務教育システムの設計のあり方について研究を進める。  2007/04/01-現在
 東日本大震災における教育復旧復興過程と子どもの生活と学習の環境変化に関する調査研究   2011年3月に発生した東日本大震災とカンタベリー地震(ニュージーランド)を対象に、定点観測を進める。同時に、被災と教育復旧復興の全体的な記述も進め、ふたつの被災の比較研究を進める。また、我が国については、平成19年度に実施された岩手県宮古市立中学生対象の「生活と学習の環境」調査を継続し、平成25年11月に悉皆調査として実施した調査結果とを対比する作業を進めている。これらの分析を通じて、学校再建や教育復校のためのビジョン作り、設計のデザインなどの研究を進める。  2007/04/01-現在
 学校と外部セクターの連携協力に関する開発研究  2010/04/01-現在
 教員需給変動下の教員養成課程類型に対応した卒業生のキャリアパスの分析と教員養成プログラムの開発研究  50歳代の教職員の退職期にあたり、関東などでも教員需要は高まっているが、あと6,7年後には教員への就職状況の悪化の時期を迎える。本研究では、開放制の3大学を取り上げ、教員養成課程の類型(学生の質も要因に加える)によって卒業生のキャリアパスがどう異なるか、卒業生が主として就職する地域の教員儒教はどう変化しつつあるか、また、現職教育の分野での課題はどこにあるかなどの記述を進め、教員養成プログラムの設計のあり方について開発研究を進める。  2012/04/01-現在

共同・受託研究希望テーマ
 人口減少下の小中学校の配置や運営、教育形態に関するパイロットスタディ  人口減少、小中学校統廃合、学校配置、教育経営、教育形態、学校ネットワーク、学校外部機関・団体とのネットワーク化、地方創生  人口減少が著しい地域を対象に、小中学校の持続のための学校の配置やシステムの設計に関連したパイロットスタディーを進める。その際には、学校外部機関や団体とのネットワーク化、支援策なども含め、地方創生の視点で取り組む。  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究  地方創生の視点もからめ、小中学校の持続が困難になった地域における将来就学人口のシミュレーション、小中学校のシステムや運営の設計、NPO等の学校外部機関や団体の支援方策などに関するパイロットスタディーを希望します。
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
 東日本大震災における教育復旧復興過程の学校開発効果の研究  科学研究費  科学研究費補助金  2012/04/01-2015/03/31  基盤研究(C)一般
 就学人口減少地域における公立小中学校の統合モデルの構築と社会的費用の研究  科学研究費  2009/04-2011/03  基盤研究(C)一般
 新教育システム開発プログラム 採択番号19:小中学校配置研究  その他  文部科学省新教育システム開発プログラム  2006-2008
 日本、韓国、台湾の青少年における問題行動、健康の社会・文化的要因に関する比較研究  科学研究費  2005-2007  萌芽研究
 自己組織系としての学校の内発的教育革新の発生契機と持続メカニズムの研究  科学研究費  2005-2007  基盤研究(C)一般
詳細表示...

著書
 教職六法 2018年版  葉養正明  協同出版  2017/02/10  742,756-761,806-807
 教職六法(必携 2017年度版)  若井彌一監修  協同出版  2016/02/26  732、745-750、794-795
 時事通信社編『全論点 人口急減と自治体消滅』  葉養正明  時事通信社  2015/02/20  128‐131  978-4-7887-1394-9
 教職六法 2016年度版  若井彌一監修 河野和清他編  協同出版  2015/02/10  Pp.742-743 他
 教育法規の基礎理解  徳永保編著  協同出版  2014/04/24  8~13ページ、305~311ページ  978-4-319-00266-5
詳細表示...

論文
 「小さな学校」問題への向き合い方のこれまでと「今後」を考える  葉養正明  九州教育学会研究紀要  44, 3-8  2017/09
 日米の校長職を考える―学習指導要領改訂を見据えて  葉養正明  児童心理 臨時増刊  1042, 64-69  2017/06
 被災地の子どもの夢  葉養正明  内外教育  6590, 1-1  2017/06/13
 人口減少社会の学校設計 廼96回(最終回) 2050年の學校システムをどう築くか(その3)  葉養正明  週刊 教育資料  1425, 26-27  2017/03/20
 新学習指導要領の告示へ  葉養正明  内外教育  6569, 18-20  2017/03/14
詳細表示...

研究発表
 東日本大震災前後の中学校生徒の学習環境・キャリアパスの変化と教育行政の課題―岩手県宮古市の事例  研究発表  第52回日本教育行政学会大会  2017/10/15
 「小さな学校」問題への向き合い方のこれまでと「今後」を考える―教育行政学の立場から  シンポジウム  九州教育学会第68回大会  2016/11/26
 東日本大震災の仮設・みなし仮設住宅等居住中学生の学習環境と将来に関する意識―岩手県宮古市第2回調査(2013年)の分析と第3回調査(2016年)分析に向けて  研究発表  第51回日本教育行政学会  2016/10/09
 これからの学校施設づくりについて(複合化)~文科省検討部会の検討経緯から  講演  一般社団法人 文教施設協会 平成27年度第3回 「ニュースクール セミナー」  2015/09/03
 小規模校時代の学校経営  講演  沼津市教育課題研修会  2015/08/20
詳細表示...

社会活動
 北海道新聞有識者コメント「生徒減少 20年度道教委計画案 学級減「なぜ室東翔」  2017/07/27-現在
 読売新聞「公立小中学校 夏休み短縮の動き」 有識者コメント  2017/07/26-現在
 教員免許更新講習(放送大学)  2017/04-2018/03
 読売新聞記事「小学教員採用で英語優遇」での有識者コメント  2017/03/26-現在
 毎日新聞夕刊(2017年2月8日号)での記事「大勢での教育求め全児童で転校 地域の宝輝く場第一に」での有識者コメント  2017/02/08-現在
詳細表示...

所属学協会
 日本特別活動学会  2001/11/01-2011/06/01
 日本教育制度学会  2000/10/01-現在
 日本教育社会学会  1977/04/01-現在
 日本教育行政学会  1974/04/01-現在
 日本教育経営学会  1974/04/01-現在
 日本教育学会  1974/04/01-2017/06

委員歴
 神奈川県海老名市  学校施設再整備計画策定検討委員会委員長  2017/07/06-現在
 小田原市  小田原市公共施設再編基本計画策定委員  2017/06-2019/03/31
 千葉県野田市教育委員会  地域教育プラットフォーム事業「学校支援地域本部」委員  2017/04/01-2018/03/31
 東京都中央区教育委員会  教育行政事務の点検評価有識者委員  2016/06-現在
 台湾・台北市立大学教育行政・評価研究所  台北市立大学教育行政・評価研究所出版「教育行政・評価研究紀要」第17期編集顧問  2016/06-2018
 千葉県野田市教育委員会  野田市地域教育プラットフォーム事業実行委員会委員長  2016/04/25-2017/03/31
 文部科学省  「平成28年度少子化・人口減少に対応した活力ある学校教育推進事業推進委員会」委員  2016/03-2017/03
 東京都練馬区  練馬区立大泉第二中学校の教育環境保全および都市計画道路の整備に関する有識者委員会委員  2016/03/30-現在
 野田市教育委員会  「学校支援地域本部」実行委員会委員長  2015/04-2016/03
 東京都中央区  中学校教科書選定委員会委員長  2015/04-2015/08
 東京都北区教育委員会  北区小中一貫校設置検討委員会委員長  2015/04/28-2016/03/31
 小田原市教育委員会  学区審議会委員  2014/11/17-2014/12
 文部科学省初中局  学校規模適正化等に関する調査研究協力者会議  2014/10-2014/12
 文部科学省大臣官房  学校施設と他の公共施設等との複合化検討部会  2014/08-2016/03
 東京都中央区教育委員会  中央区教育振興基本計画改訂検討委員会委員  2014/07/01-2015/01
 野田市教育委員会  平成26年度地域教育プラットフォーム事業「学校支援地域本部」実行委員会(委員長)  2014/04-2015/03/31
 武蔵野市教育委員会  学校教育計画検討会議(会長)  2013/12-2015/01
 練馬区教育委員会  小中一貫教育推進会議委員(座長)  2013/11-現在
 長野県教育委員会  小子・人口減少社会に対応した新たな学校づくり検討会議委員  2013/06/17-2014/03/31
 日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員  2013/05-2014/03/31
 日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員  2013/01/01-2013/03/31
 渋谷区教育委員会  渋谷区学校の在り方検討委員会(座長)  2012/11/09-2013/11/08
 東京都杉並区教育委員会  区立小中学校新らしい学校作り推進方針策会議議長  2012/10/31-2013/03/31
 人事院  平成25年度法務省専門職員(人間科学)(審査・調整)採用試験専門委員  2012/09/06-2013/08/31
 人事院  「国家公務員採用一般職試験(大卒程度)(行政)(審査・調整)試験専門委員  2012/09/06-2013/08/31
 小田原市教育委員会  小田原市教育委員会の事務の点検評価に係わる委員  2012/07/02-2012/08/31
 人事院  「国家公務員採用一般職試験(大卒程度)(行政)(審査・調整) 試験専門委員  2011/09/01-2012/08/31
 新宿区教育委員会  教育環境検討協議会委員長  2011/06/30-2012/03/31
 東京都北区教育委員会  区立学校適正配置計画検討委員会委員  2011/06/29-2012
 長野県教育委員会  学ぶ力・学校力専門委員会座長  2011/06/17-2012
 文部科学省初等中等教育局  視学委員  2011/05/01-2013/03/31
 東京都中央区教育委員会  小学校教科書選定委員会委員長  2010/04/01-2010/08
 文部科学省初等中等教育局  視学委員  2009/12/01-2011/03/31
 文部科学省「学校の第三者評価のガイドラインの策定等に関する調査研究協力者会議」  委員  2009/05/14-2010/03/31
 内閣官房構造改革特区評価・調査委員会(現在は、内閣府構造改革特区評価・調査委員会)  専門委員  2008/08/30-2016/04/01
 東京都品川区教育委員会  学事制度審議会委員長  2007/09-2008
 西東京市教育委員会  学校施設適正規模・適正配置検討懇談会委員長  2007/06/28-2008
 東京都杉並区教育委員会  杉の森中学校学校運営協議会委員長  2007/04/01-2009/03/31
 長野県教育委員会  教育委員  2006/12/11-2009/03/18
 千葉県教育委員会  コミュニティ・スクール推進委員会委員  2005/07/14-2006/08/31
 埼玉県鶴ヶ島市教育委員会  小中学校学区審議会委員  2004/10/01-2005/08/23
 内閣官房構造改革特区評価委員会  専門委員  2003/12/09-2007/05/20
 川崎市教育委員会  市立高校定時制課程検討委員会委員長  2003/11/29-2005/03/31
 東京都豊島区教育委員会  21世紀学校づくり懇話会会長  2003/06-2004/08
 長野県教育委員会  長野県高校改革プラン検討委員会委員長  2003/01/13-2005/03/31
 北海道教育大  北海道教育大運営諮問会議委員  2002/04-2004/03/31
 総合規制改革会議  専門委員  2001/11/01-2002/03/31
 文部科学省大学設置・学校法人審議会(大学設置分科会)  専門委員  2001/07-2004/03
 世田谷区教育委員会  世田谷区立小中学校適正配置等審議会委員8副会長、小委員長)  1996/11-1997/06
 東京都港区教育委員会  港区基本構想審議会委員  1988/07/25-1990/08
 東京都荒川区  基本構想審議会委員  1985/07-1987/10