English
 文教大学
 教育学部
 学校教育課程

 教授
 豊泉 清浩
 トヨイズミ セイコウ
 TOYOIZUMI Seikou

名誉教授授与大学名
 群馬大学

学歴
 中央大学  文学部  哲学科教育学専攻  1979/03/25  卒業
 青山学院大学  文学研究科  教育学専攻  修士  1985/03/23  修了
 青山学院大学  文学研究科  教育学専攻  博士後期  1988/03/31  単位取得満期退学

経歴
 浦和短期大学  講師  1995/04/01-1998/03/31
 浦和短期大学  助教授  1998/04/01-2003/03/31
 浦和大学短期大学部  助教授  2003/04/01-2004/03/31
 浦和大学短期大学部  教授  2004/04/01-2006/03/31
 群馬大学  教育学部  教授  2006/04/01-2015/03/31
 文教大学  教育学部  教授  2015/04/01-現在

学位
 文学修士  青山学院大学  1985/03/23
 博士(教育学)  青山学院大学  2000/03/15

研究分野
 教育学

研究キーワード
 教育哲学、西洋教育史、道徳教育

著書
 仏教的世界の教育論理――仏教と教育の接点  日本仏教教育学会編  法蔵館  2016/12/03  113-132
 フレーベル教育学研究――父性と母性:ユング心理学の観点から  川島書店  2014/10
 教育人間科学の探求  池田稔記念論集編集委員会編  学文社  2011/01  32-45
 森田療法に学ぶ――神経質を伸ばす生き方  川島書店  2006/04
 ヤスパース教育哲学序説――ボルノーからヤスパースへ:自己生成論の可能性  川島書店  2001/10
詳細表示...

論文
 「チーム学校」導入に向けた「学校のスリム化論」再考――学校と地域の関係性に着目して  手嶋將博、千葉聡子、加藤 理、豊泉清浩  文教大学教育学部紀要  50, 233-241  2016/12/20
 古田足日「子どもと文化」論の分析に見る「生きる力」の生成と「文化の身体化」――防災教育における方言の活用を事例として  加藤 理、千葉聡子、手嶋將博、豊泉清浩  文教大学教育学部紀要  50, 211-219  2016/12/20
 道徳教育の歴史的考察(2)――「道徳の時間」の特設から「特別の教科道徳」の成立へ  豊泉清浩  文教大学教育学部紀要  50, 243-254  2016/12/20
 伊藤潔志著『キルケゴールの教育倫理学』  豊泉清浩  教育哲学研究  113, 181-186  2016/05/10
 ヤスパースにおける道徳教育論について――理性による自己生成の観点から  豊泉清浩  教育研究所紀要(文教大学教育研究所)  24, 7-16  2015/12/20
詳細表示...

研究発表
 フレーベルにおけるマリア崇拝について  研究発表  日本ペスタロッチー・フレーベル学会第31回大会(於北星学園大学)  2013/09
 フレーベルの球体法則における対立と結合  研究発表  日本ペスタロッチー・フレーベル学会第25回大会(於上智大学四ッ谷キャンパス)  2007/09
 森田療法における絶対臥褥と作業療法の人間形成的意義  研究発表  第23回日本森田療法学会(於ぱるるプラザ・京都)  2005/11
 森田療法における教育観に関する一考察  研究発表  第22回日本森田療法学会(於障害者職業総合センター)  2004/12
 ヤスパース哲学の教育哲学的可能性について  研究発表  日本ヤスパース協会第19回大会(於早稲田大学文学部)  2002/12
詳細表示...

所属学協会
 日本道徳教育学会  2007/09-現在
 日本ヤスパース協会  2002/11-現在
 日本仏教教育学会  2000/04-現在
 日本森田療法学会  1997/04-現在
 教育思想史学会  1991/08-現在
 日本ペスタロッチー・フレーベル学会  1990/04-現在
 教育史学会  1987/04-現在
 日本教育学会  1986/04-現在
 教育哲学会  1985/04-現在
 関東教育学会  1985/04-現在