English
 文教大学
 経営学部
 経営学科

 准教授
 森 一将
 モリ カズマサ
 MORI Kazumasa

学歴
 東京大学大学院  総合文化研究科  広域科学専攻  博士  修了

学位
 博士(学術)  東京大学大学院総合文化研究科

研究分野
 統計科学

競争的資金等の研究課題
 AO方式選抜に対応した合否判定支援システムの開発  科学研究費  基盤研究(C)一般
詳細表示...

著書
 ビッグデータ利活用概論~データアナリティクスの実践に向けて~  富士通エフオーエム  2017/11/01
詳細表示...

論文
 An analysis of the relationship between immediate response syndrome and the Big Five Personality Scale using structural equation models: A Japanese case study  Procedia Computer Science  112, 2014-2021  2017/09/01
 オンライン英会話グループ学習を用いたスピーキング技能と心理的要因の改善
―英語リメディアル教育への適用に向けて―  外国語教育メディア学会関東支部研究紀要  1, 37-60  2017/04/01
 Image Schema-Based Instruction in English Grammar.  Shintani, M. Mori, K. and Ohmori, T.  Focus on the Learner. Tokyo: JALT.(P. Clements, A. Krause, & H. Brown (Eds.))  285-296  2016
 The Bayesian estimators of polytomous item response theory models with approximated conditional likelihood and their mathematical optimalities,  Mori, K. and Ohmori, T.  2016 IEEE International Conference on Big Data (Big Data)  3769-3772  2016
 The order-preserving properties of estimates in polytomous item response theory models with approximated likelihood functions.  Scientiae Mathematicae Japonicae, e-2015  e-2015  2015
詳細表示...

研究発表
 職業イメージの差異のグラフ表現法の提案  研究発表  日本行動計量学会第45回大会  2018/08/01
 スピーチ・レベルと上下親疎の関係
—断りの分析をもとにして—  研究発表  日本語用論学会第20回大会  2017/12/01
 日本語学習者のスピーチ・レベルポライトネスの発達

第二言語環境における英語母語話者の
依頼・勧誘・謝罪の発話行為を対象に  研究発表  第40回社会言語科学会研究大会  2017/09/01
 An analysis of the relationship between immediate response syndrome and the Big Five Personality Scale using structural equation models: A Japanese case study  研究発表  21st International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems  2017/09/01
 面接試験における直感評定の総合的検討と
AO入試への適用  研究発表  日本テスト学会第15回大会  2017/08/01
詳細表示...