English
 文教大学
 人間科学部
 心理学科

 講師
 正木 澄江
 マサキ スミエ
 MASAKI Sumie

学歴
 筑波大学  教育研究科  カウンセリング専攻  修士  2009/03  修了
 筑波大学  人間総合科学研究科  生涯発達科学専攻  博士後期  2014/03  修了

経歴
 筑波大学  キャリア支援室  キャリアカウンセラー, 非常勤講師  2010/10-2013/03
 立教大学  キャリアセンター  キャリア支援コーディネーター, 講師  2013/04-2017/03
 文京学院大学  人間学部  非常勤講師  2015/04-2017/03

学位
 博士(カウンセリング科学)  筑波大学
 Ph.D.(Counseling science)  University of Tsukuba

研究分野
 社会心理学

著書
 働くひとの生涯発達心理学:M-GTAによるキャリア研究  晃洋書房  2017/02
 看護に活かすカウンセリングⅡ  ナカニシヤ出版  2016/03
 キャリア・コンサルタント養成講座テキスト  日本産業カウンセラー協会編  2016/03
 キャリアカウンセリング再考  ナカニシヤ出版  2013/10
 働くひとの心理学  ナカニシヤ出版  2013/01
詳細表示...

論文
 若手従業員の働くことの意味づけの移行に関する縦断的検討  正木 澄江  経営行動科学  29, 103-114  2016/12
 企業従業員の働くことの意味醸成プロセスに関する探索的検討  正木 澄江, 岡田 昌毅  産業・組織心理学研究  28/ 1, 43-57  2014/09  0917-0391
 若年就業者のキャリア発達と職場構成員との関係性に関する探索的検討  正木 澄江, 岡田 昌毅  筑波大学心理学研究  41, 17-24  2011  09158952
 キャリア初期の職場における関係性が職業的アイデンティティに及ぼす影響  正木 澄江, 岡田 昌毅  産業・組織心理学研究  24/ 1, 29-42  2010/09  09170391
詳細表示...

研究発表
 日本語版意味深い仕事尺度(J-WAMI)の作成と仕事関連変数への影響の検討  研究発表  産業・組織心理学会第32回大会  2016/09
 キャリア研究における質的調査の意義 :修正版グランデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA)に焦点をあてて  その他  産業・組織心理学会第32回大会  2016/09
 The promoting factors of meaning-making in work among young adult employees  研究発表  International Association of Educational and Vocational Guidance  2015/09
 働くことの意味づけプロセスに関する研究  シンポジウム  産業・組織心理学会第30回大会  2014/09
 企業従業員の職業アイデンティティの探索プロセスに関する検討:M-GTAによる分析の一考察  研究発表  産業・組織心理学会第28回大会  2012/09
詳細表示...

社会活動
 国家検定 キャリア・コンサルティング技能検定委員  2014/04-現在
詳細表示...