English
 文教大学
 文学部
 中国語中国文学科

 教授
 白井 啓介
 シライ ケイスケ
 SHIRAI Keisuke
 
1952年生まれ 
Tel.048-974-8811

その他の所属・職名
 言語文化研究科  研究科長

学歴
 東京教育大学  文学部  文学科漢文学専攻  1976  卒業
 筑波大学  文芸・言語研究科  各国文学専攻  博士  1980  中退

経歴
 愛知大学  教養部  専任講師  1980/04/01-1984/03/31
 愛知大学  教養部  助教授  1984/04/01-1987/03/31
 文教大学  文学部  助教授  1987/04/01-1995/03/31
 文教大学  文学部  教授  1995/04/01-現在
 文教大学大学院  言語文化研究科  教授  2001/04/01-現在
 北京日本学研究センター  主任教授  2005/03-2006/03

学位
 博士(学術)  東京大学  2016/04/28
 文学修士  筑波大学

研究分野
 中国文学

研究キーワード
 中国現代文学

研究テーマ
 中国現代演劇の表現法に関する研究
 中国映画の通史的研究

著書
 紀念曹禺誕辰一百年国際学術研討会  中国戲劇出版社  2013/10  pp.167-175  978-7-104-04021-7
 満洲映画(復刻版)全8巻  鈴木直子・上田学共編  ゆまに書房  2012/09  978-4-8433-3901-5
 新編原典中国近代思想 第五巻国家建設と民族自救  野村浩一・近藤邦康・村田雄二郎責任編集  岩波書店  2010/12/22  pp.26-37  978-4-00-028225-3
 中国語 プロへの挑戦─翻訳家・通訳になるために  中国語友の会編  大修館書店  2009/12  pp.7-18  978-4-469-23257-8
 北京閑話─人・もの・街の88話  大修館書店  2008/07/10  全233頁  978-4-469-23249-3
詳細表示...

論文
 蒼海変桑田─上海老電影院変遷紀実  白井啓介  言語文化研究科紀要  3, 1-20  2017/03/31  2189-2709
 是朋友還是敵人─論甲午中興期文明新戯與活動影戲之相依相争  首都師範大学学報(社会科学版)  229, 97-104  2016/04
 『北京人』人物形象小考─探索袁圓真切形象  偉大的人文主義戲劇家─曹禺 紀念曹禺百周年国際研討会論文集  206-215  2012/10  978-7-5657-0585-4
 掙扎のポレミスト─代田智明著『現代中国とモダニティ』  東方  366, 31-34  2011/08
 語るべきか、黙すべきか─『ジャ・ジャンクー「映画」「時代」「中国」を語る』を読む  中国研究月報  65/ 3, 23-27  2011/03
詳細表示...

研究発表
 范朋克(Douglas Fairbanks)の影─1920年代中期日本映画と中国国産映画への伝播  研究発表  第4回日中韓日本言語文化比較研究シンポジウム  2016/11/12
 是朋友還是敵人─甲午中興期文明新戯與活動影戲之相依相争  研究発表  第三届清末民初新潮流演劇国際学術研討会  2015/11/28
 二つの『不如帰』─翻訳と翻案の間  研究発表  第3回日中韓日本言語文化比較研究シンポジウム  2015/10/17
 読み解くということ─中國電影史研究の中から  講演  文教大学学園90周年記念 大学院言語文化研究科特別講演会  2014/10/04
 『北京人』人物形象小考─試圖尋求袁圓真切形象  研究発表  曹禺誕辰百年紀念国際学術研討会  2010/09/23
詳細表示...

教育活動
 漢語中級教材 再度の再構築─漢語中級教材改訂に向けて  教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)  2008/03-現在  平成19年度文学部共同研究研究報告書「中国語中国文学科の中国語教育再構築における特徴強化の研究」所収。
平成16年度に作成した教科書を用いて行った授業実践の成果を踏まえ、これに対する反省、点検を行う。さらに、改訂を進めてゆくための基本姿勢、構想をまとめた。
 漢語中級教材試探
漢語中級閲読教材構想-2003年度春学期の試み  教育方法・教育実践に関する発表・講演等  2003/04-2003/07  日本中国語学会関東支部例会での報告。近来の読解教材の「偏向」「軟弱化」に対する問題提起として、「骨太」教材を提案。徹底して読むことを通じてしか口頭語の能力も高まらないとの信念に基づき、教材の試案を提起。 同上の「構想」を1学期間実践した上での実践報告。教材の提供の仕方、注釈の付け方等に新たな工夫を凝らし、講義の実際に適応できる形に進化したものを、報告した。
詳細表示...

教科書・教材
 漢語中級読本(上)(下)   2004/03/25  中国語中級の文法読解用テキストを編纂。下記3の研究報告の趣旨を授業実践の中で検証しつつ、一応の成果としてとりまとめた。文学部共同研究の成果として、共同研究費で刊行し、現在さらに練り上げるため、講義で使用中。
詳細表示...

所属学協会
 日本現代中国学会  1987/06-現在
 東方学会  1984/05-現在
 中国文化学会  1979/06-現在
 日本中国学会  1978/10-現在
 日本中国語学会  1977/11-現在